タグ:経営セミナー ( 1 ) タグの人気記事

アーキテクトビルダーのための経営セミナー

アドブレインのクライアントのほとんどは、いわゆる「アーキテクトビルダー」と言われている工務店です。

e0093018_15254269.jpg
写真は、この3連休岩国にて見学会を開催するヨハネハウスさんの物件

住まい手取材をすると特に感じるのですが、とにかく「いい家」づくりに対する探求心と、仕事の仕上がりに対するこだわりが半端なく、お客様の満足度もすこぶる高いのが特徴です。

ただ、気になるのは、利益度外視で「奉仕」してしまっていることが多いこと。

サービスもきちんと計算のうちに入っていて、きちんと利益が確保できていればいいのですが、いきおいでいろいろサービスしすぎて、最終的に期末で〆てみて、はじめて今期どうだったのかがわかるという方も実際のところ多いようです。

経済が右肩上がりの時はそれでもなんとかなりましたが、人口も着工戸数も減少し、受注単価も下降傾向にある今、そうした「どんぶり勘定」では、利益を生み出す仕組みが構築できず、倒産・廃業という結果的にお客さんに迷惑を掛ける結末にもなりかねません。

利益最優先の見えないところで手を抜く経営でなく、いいものをつくりながら、正しく感謝され、きちんと利益を出していく工務店になるにはどうしたらよいか…そんなテーマの経営セミナーを企画しました。

講師には、工務店の経営指導で定評のある株式会社組織デザイン研究所専務取締役の才木正之氏をお招きしました。

実はひょんなことで才木氏が勤める税理士事務所の方とお知り合いになり、お互いクライアントが地域工務店だということで意気投合して、今回のセミナーにつながりました。全国の優良工務店からひっぱりだこな才木氏ですが、お忙しい中時間をつくっていただきました。


e0093018_1521225.jpg

才木 正之 (株式会社組織デザイン研究所 専務 )

1971年大阪市生まれ。株式会社組織デザイン研究所専務取締役。大阪府立大学経済学部卒業後、税理士小笠原士郎事務所に入社。財務管理をバックボーンに、経営計画の推進、企業変革、後継者・管理者の育成を中心にコンサルティングやセミナーなど幅広く活動。『儲かり続ける会社作り』の実践指導に定評があり、そのセミナーは分かりやすい解説と、経営感覚に満ちた明快な切り口で多くの支持者を持つ。特に住宅業界の経営指導では、下請け工務店から元請け工務店への変革、3年で工事粗利18%から32%への業績改革といった実績を持つ。


セミナー概要はこちら

日時: 11月25日(火) 13:30〜17:00

会 場 :「御堂筋税理士法人」セミナールーム (大阪市中央区北浜三丁目)
参加費 : 20,000円(税別)      ※工務店学舎会員は、10,000円(税別)      
対 象 : 地域工務店・経営者・経理担当者・設計事務所
定 員 : 15名(工務店学舎会員優先)
締 切 :2014年11月21日(金) 13:00

※講義終了後に講師を招いて懇親会を行います(自由参加)
※参加者向けに、「いい家づくり」のヒントになるオプションツアーも企画してます。


「いい家を建てている自信はあるけど、さっぱり儲からない。」

「決算してみないと、儲けが出たかどうかわからない。」


そんな行き当たりばったりな経営とは、11月25日でぜひ「おさらば」してください。(笑)


10/22現在、残席9名様になっております。ご希望の方はお早めにこちらからお申し込みください。
[PR]
by adsan | 2014-10-10 15:35 | abワークショップ