タグ:確かな性能の家 ( 1 ) タグの人気記事

「確かな性能の家をつくる会」発足!

e0093018_1859251.jpg
年間15棟〜35棟くらいを手掛けてる工務店さんを中心に、「確かな性能の家をつくる会」を発足しました。昨日、キックオフミーティングを都内で開催したところです。

最近は、こうした小規模の工務店連携が流行っているようですが、この会は、実践的で「結果の出る」会にしていこうと思ってます。さっそく、「確かな性能の家に住む。」と題した小冊子を共同で制作することになりました。

今回5社の工務店にお集まりいただきましたが、独自に超長期住宅先導モデル事業に応募しているところもあれば、これをきっかけに自社の家づくりを整理していこうという工務店もあり、足並みは決して揃っているとはいえない状況です。そこで、性能表示やシステム構築に実績のある方に技術的な監修をお願いし、小冊子制作を協働で行う一方で、情報交換しながら家づくりそのものについても高めていく会としてみました。このように目的を明確にしたこともあり、初対面の方が多かったにもかかわらず、初回から積極的な意見の交換がなされ、とてもいい雰囲気で会をスタートすることができました。

実はこの会、おおっぴらな募集はしていませんし、もちろん会費のようなものも集めていません。「なんで一般に募集しないの?」「自社も参加したかった」という声が出そうですが、この時代、おいしそうな餌をぶら下げて広く会員を募り組織化するというやり方はもはや旧いと思いますし、参加する側に主体性がないと、結局は口を開けて待っているだけの集まりになりがちです。妙な期待感だけが一歩先をいってしまい、対価に見合わないという不満だけが残るというようなことは避けなくてはいけません。

その点、この会は、主体的に当社に働きかけがあった工務店同士が一緒に考えるというスタンスをとることができ、ちょうどいいスケールの会になりました。

短い時間のキックオフミーティングでしたが、次回の予定も決まり、宿題も出せました。

次回は物件見学も絡んできますので、参加者のみなさんには、貴重な時間を提供できそうです。

今回は、「性能」がテーマでしたが、また違うテーマで小規模の集まりを企画したいと考えています。
[PR]
by adsan | 2008-10-22 19:10 | abワークショップ | Trackback | Comments(2)