<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カメラことはじめ  2/19 初心者向け写真講座開催します。

e0093018_14594533.jpg


昨年は、写真徹底講座ということで、カメラマンに講師をお願いして、テーマに沿って少し掘り下げた内容の講座を開催したのですが、撮る対象に適した撮影方法云々という以前に、カメラのことをよくわかってないという方がほとんどでした。

どういうことかというと、「こういう設定をして」といっても、どうしたらいいかわからず、それを教えている時間が結構掛かってしまったということ。

これはちょっともったいないなと思い、今年一発目のセミナーは、写真の初心者向け勉強会としてみました。

いまどきのカメラはホントによく出来ていて、オートでもそれなりには撮れるんですが、設定を変えたり、レンズを選ぶだけでグッといい写真が撮れるようになります。

例えば、

e0093018_145138.jpg
とりあえず撮っただけの紅葉の写真。

e0093018_14511546.jpg
光のまわりかたを意識して、絞りや露出などを設定し構図を決めた紅葉の写真。


なんでもそうですが、まずは「道具」のことをよく知り、使いこなせるようになることが一番の近道ではないかと思うのです。

その上で、構図や撮影テクニックを学んでいただこうと。

ということで、この3時間はカメラをいじって、「ああ、こうすればこんな写真が撮れるようになるのね」とか「こうすれば、こんなシチュエーションでも失敗しなくなるね」ということを体感してもらいたいと思ってます。

昨今いろいろな写真講座が開かれてますが、人数が多くてちゃんと教われなかったり、知りたいことが聴けなかったりしてることが多いように思います。

なので、今回は8名とグッと人数を絞って募集します。

今回は初心者向けですが、これからカメラ買おうと思っている人でも大丈夫。いろんなカメラ・レンズをご用意します。

ご存じの方も多いとは思いますが、いろんなカメラ、たくさん持ってます。(笑)
e0093018_14145851.jpg
※映ってるのは極一部ですが。(笑)


いま持ってるカメラをセンサーサイズ別に列記すると、

フルサイズ

○SONY α99 ○SONY α900

APS-C

○SONY α77  ○PENTAX K-5 ○FUJI X-T1 (ミラーレス) ○FUJI X-E1 ○LEICA X1(コンデジ) ○SIGMA DP1(コンデジ)

M4/3

○panasonic GH4  ○panasonic  GM1○panasonic GF5 ○OLYMPUS E-M5 

いわゆるコンデジ数台。

なぜか一番有名なキャノンとニコンがないんですが、以前は仕事で使ってましたので、大概のカメラのことがわかります。現在使ってるカメラはけっこうコンシューマ向けの機種も多いので、その点でもみなさんが実際に買われる機種に近いのではと思ってます。

会場は東麻布のオシャレなサロンをお借りしました。
e0093018_14352129.jpg


カタッ苦しいセミナーでなく、わいわいガヤガヤカメラをいじりながら、カメラと写真の可能性を感じてもらえる3時間にしたいと思ってます。


↓↓↓講座の詳細です。↓↓↓


カメラことはじめ

i-phone撮影を卒業してちゃんとしたカメラで写真を撮りたいと思っている初心者向けの撮影教室です。


■こんな内容です。

導入編(座学)

○まずは、カメラをさわってみよう。
○カメラの種類とその違いを理解しよう。
○こんな時、あんな時、この設定で撮ろう!
○素朴な質問コーナー

撮影編(ワークショップ)

○まずは撮ってみよう。
○ここをこうすれば、グッとよくなる!赤ペン添削。
○写真がイマイチになる三大失敗とは?
○すぐに使える、お!と思われる撮影のコツ、教えます。


■こんな人にオススメ。

いままではiphoneで撮ってたけれど、いよいよカメラを買おうと思う。でも、何を買ったらいいのやら…。

とりあえずカメラを買ったものの、どう使えばいいかさっぱりわからない。

カメラを買って撮り始めたものの、思い通りの写真が撮れない。

気軽に参加できる写真講座に行きたい!

ずばり、アドさんがFacebookにあげてるような写真が撮りたい!


■他の写真講座となにが違う?

コンデジからミラーレス、フルサイズまで、実機を用意。触って、撮って、違いが一目瞭然。これからカメラを買おうと思っている方でも大丈夫。

講師がいろいろなカメラを使っている(笑)ので、大概の操作方法が教えられる。

少人数なので、わからないことが気軽に質問できる。


■概要

開催日 2015年2月18日(水)   19日(木)に変更します。
昼の部 14:00〜17:00 3時間
夜の部 18:30〜21:30 3時間 夜の部は開催中止しました。
参加費用 5,000円
定員  8名 最低遂行各回3名


参加希望の方は、facebooイベントに参加表明するか、メッセージください。こちらからご連絡さしあげます。

会場 都内サロン  お申し込みいただいた方に地図をお渡しします。

受講された方を対象に、「料理を撮る」「街中をスナップする」「建物を撮る」などのフォローアップの写真講座を開催していきます。


お申し込みはこちら facebook

facebookを利用されていない方は、こちらからメッセージください。
[PR]
by adsan | 2015-01-30 14:56 | お知らせ

情報は一方的には注げない。

近々、カメラ講座をやろうと思っていて、最近のカメラ事情を確認しに近所のキタムラへ。

[PR]
by adsan | 2015-01-26 17:09 | 販促小ネタ集

カフェに学ぶ、理念(価値観)と顧客満足のマッチング

この週末、コーヒー界のAPPLEと呼ばれている「ブルーボトルコーヒー」の上陸を間近に控えた清澄白河のロースター&カフェを巡ってきました。

e0093018_9432434.jpg
まもなく開店するブルーボトルコーヒー、日本1号店。


何軒かのロースター&カフェを巡ったのですが、どこも一杯ずつ丁寧にドリップしてくれます。
e0093018_9335311.jpg



なかには、ケメックスで淹れてくれるところまで。
e0093018_934412.jpg
e0093018_934814.jpg



豆の仕入れから焙煎、ドリップまでこだわっているというと、これまでは小さな喫茶店が得意としてきたやり方でしたが、今回上陸するブルーボトルコーヒーもそうしたサービスを提供するそう。
e0093018_9392621.jpg
出展:www.bluebottlecoffee.com

こうした自分たちのこだわりが、「自分のために一杯ずつ淹れてくれる」というお客さんの満足にうまくつながっているという点は、顧客満足といい意味での自己満足(価値観)がずれがちな工務店経営でもぜひ意識して欲しいと思わせるものでした。

e0093018_9584993.jpg
お店の空間もけっして広いわけではなく、つくりもラフで、どこか工房の一角で飲ませていただいてるという雰囲気のところが多く、手作業やつくる過程を感じながら味わえるというも、いまの生活者の嗜好があらわれているかなと。

そういう点では、手仕事が魅力の工務店のポジションは、時代に合ってきたと思います。



あとは、それをどう伝えていくか。



そんな勉強会をいま企画してますので、お楽しみに。

工務店学舎ニュース配信登録はこちらからどうぞ。
[PR]
by adsan | 2015-01-19 10:00 | 販促小ネタ集

この春、モデルハウスオープニングが続きます。

昨日の「山ぼうしの樹イメージ動画」掲載の効果もあり、引き続きカテゴリーで2位をキープしているので、連投せざるを得ない状況になってきました。(笑)

ということで、本日は近況報告を兼ねてこれからの予定を。

この春は、モデルハウスのオープニングプロモーションが続きます。

まずは、松本から。1/17オープン!  「つむぐいえ」
e0093018_112496.jpg
設計:伊礼智   施工:株式会社国興

冷え込みの厳しいエリアでもあり、外+充填のダブル断熱が採用されてます。開口部はアイランドプロファイル。
住宅デザイン学校の設計教室で課題となったところでもあります。春にツアー開催予定です。


続いて、群馬。1/24オープン!「hiYori」
e0093018_10535530.jpg
設計:伊礼智  施工:株式会社ヤマイチ

1/29には環境創機さんの見学会があるようです。


2月に入って岐阜。「くらしこの家」
e0093018_10522065.jpg
設計:伊礼智  施工:株式会社野村建設 販売 DNAデザイン

模型は板張り想定でしたが、実際にはそとん壁の外装になります。FP工法で性能もばっちり出ているよう。国興さんのモデルハウスもしかり、外とのつながりは大切にしながら性能も犠牲にしない家づくりになってきました。


春には埼玉で営業所とショールームを兼ねた施設も。
e0093018_1050220.jpg
設計:松原正明 施工:株式会社会澤工務店


それぞれ、新しいコンセプト、テイストでの展開になるので、社内が覚悟を持って一枚岩になってくれるかが成功するか否かの重要なポイントになります。ブレや迷いがあると、「モデルつくって終わり」ということにもなりかねません。

訴求対象は誰か? …逆にいうと追わない客層は誰か?
価格の設定・表現は?
接客・追客の作法は?

このあたりは最低スタッフ間で共有して、モデルハウスオープンに臨んでいただきたいと思ってます。
[PR]
by adsan | 2015-01-08 11:15 | 今月のお仕事

山ぼうしの樹 イメージ動画

昨日のエントリーが、エキサイトブログの建築・プロダクト部門ランキングで2位だったことに気をよくして、連投です。(笑)

昨年の工務店学舎「夏の合宿」で訪れた際に、水田ホームさんのコンセプトサイト「山ぼうしの樹」のイメージ動画を撮影させていただきました。

動画はこちら→山ぼうしの樹 イメージムービー

e0093018_106186.png

e0093018_1033335.png

e0093018_1055036.png


これまでも動画はいくつか制作してきましたが、今年はより動画コンテンツをプッシュしていこうと思ってます。

こうした「ひとめぼれ」してもらうクオリティの高い動画制作から、自分たちで制作できるiphoneによる撮影編集講座まで、いろいろなパターンのものを提案していきます。

動画制作のご相談・問い合わせはアドブレインまで。

動画講座に関しては、工務店学舎まで。
[PR]
by adsan | 2015-01-07 16:49 | 今月のお仕事

新年あけましておめでとうございます。

工務店、設計事務所のみなさま、新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

おかげさまで昨年はブランディングを軸としてがっちりタッグを組ませていただいているクライアントに関しては堅調な集客・受注が実現できましたが、そんなみなさんでも、今年はかなり危機感を感じているようです。

消費税増税が先延ばしされ、「読みにくい」年と言われている2015年ですが、そんな時代だからこそ、景気や時流に左右されない「地力」を身につけることが大事。新建新聞社の三浦さんも「王道」と表現しておりましたが、やはり、それに勝るものはないでしょう。

アドブレインでは、今年も住宅デザイン学校・工務店学舎を通じて、そんな「地力」をつけるためのソリューションを昨年以上に用意していきます。


4年めに突入する「住宅デザイン学校」は、まもなく今期の募集を開始します。

e0093018_1563872.jpg
事前のお知らせ登録の数からして過去最短で募集締め切りになる可能性が高そうですが、今年も伊礼智さんの視座を大事にしながら、目を養い手を練っていただこうと思っております。


一方、昨年からスタートした「工務店学舎」ですが、こちらも近々に今年のコンテンツをリリースいたします。

昨年の工務店学舎ではブランディング講座と写真講座が好評でしたが、今年は自社とソーシャル両方の「メディア力」を高めていただく実践的な講座を準備しています。

e0093018_15165134.jpg

昨今ではソーシャルメディアの代行のようなサービスもあるようですが、自分が見たこと感じたことは、自分のコトバと写真で表現しなくては意味がありません。

どうすれば、「伝わるか」「心が動くか」をテーマに、いまコンテンツを詰めている真っ最中ですので、ご期待ください。

この他にも、「安いだけじゃない」1,500万円層に向けての規格住宅を考える会や、リノベ・古家活用などこれから避けて通れない課題にも、持ち前の「つながるチカラ」を駆使して取り組んでいきます。

個別のブランディングやディレクション案件では、今年はひさしぶりに「町づくり」のお題をいただいています。

e0093018_1554218.jpg
クライアントが雑木の庭を得意としている造園家さんで、僕も大好きな建築家とのセッションが実現しました。自分も住んでみたくなるような町になりそうでワクワクしています。

e0093018_156473.jpg
プラスワンで連載中のモデルハウスのプロモーションも、この春立て続けに実施します。この反響も今年を占う意味で楽しみです。

ということで、今年も広告制作だけでなく、住宅業界がよりよい方向に向かうよう、幅広く、深く活動していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by adsan | 2015-01-06 15:23 | お知らせ