<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ブランディングセミナー 写真講座編

ブランディング講座第3回のテーマは、「写真」。

一瞬で共感を引き出せるのが「写真」の良さ、ということで、「伝わる」写真の撮り方を学んでいただきました。

e0093018_941359.jpg

ゲスト講師は、カメラマンの漆戸美保さん。

今回は、建築から人物、料理まで幅広い撮影経験がある方を講師としてお招きし、きちんと写真の仕組みも含めて学んでいただきたかったので、経験豊富で基本をきっちりと押さえている漆戸さんにお願いすることにしました。

冒頭、私から撮影時の心がけを。

e0093018_9272718.jpg広告の基本ですが、「誰に何を伝えるために」は撮影でも同じです。

建物を見せるのか、暮らしを見せるのか、主役をどちらに持ってくるかで、撮り方が変わります。
作例を紹介して、「こういう写真はどう撮るか」を、漆戸さんに解説していただく流れとしました。

e0093018_943629.jpg
漆戸さんからは、「マニュアルで撮るように」と、初心者には少々難易度の高いオーダーが。しかし、マニュアルで撮ることで、絞りとシャッタースピードの関係が理屈でなく直感的にわかるようなるので、この方法は正解だなと思いました。

e0093018_993616.jpg
後半は実践編。建物、人物、模型と、光の回し方なども含め、学んでいただきました。

e0093018_992448.jpg
講義のあとは模型をお借りした伊礼さんもお招きして恒例の懇親会。こちらもほぼ撮影会のノリでしたが、「写真を撮る楽しさ」を実感していただけた会になりました。

漆戸さん、楽しくタメになる講義、ありがとうございました。
[PR]
by adsan | 2013-07-27 09:15 | abワークショップ

ブランディングセミナー第4回に小谷さんご登壇決定!

e0093018_842100.jpg

全5回のブランディングセミナーも佳境に入ってきましたが、前回の阪野ルリコさん(写真上)に続いて、8月の講座にもゲスト講師をお招きすることになりました。

マスタープラン一級建築士事務所の小谷和也さんです。

e0093018_10184263.jpgマンションリノベのトップランナーとして引っ張りだこな小谷さんですが、ネットを使ったブランディングとプロモーションについても、これまでしっかりと結果を出されている方です。

住宅デザイン学校ではマンションリノベの設計についてお話いただきますが、今回は小谷さんのブランディングコンセプトとプロモーションの実践について、たっぷりとお話いただこうと思ってます。ご本人が「そっちの話しをしだしたら止まらない」とおっしゃってましたから、間違いありません(笑)

若干席に余裕がありますので、スポット受講も可能です。

お申し込みはこちらからお早めにどうぞ。

日時 8/23(金) 13:30-16:30
会場 自由学園明日館(東京都豊島区)


(申し込み書が募集当初のままで小谷さんについての記載がありませんが、第4回めの講師として参加されます)


講師プロフィール

e0093018_7584265.jpg株式会社マスタープラン一級建築士事務所代表 小谷 和也 【Kotani Kazuya】

1975年兵庫県西宮市生まれ。一級建築士。設計事務所、工務店で国産材、木造住宅の設計に携わる。2006年独立し、マスタープラン一級建築士事務所設立。西宮市、宝塚市、芦屋市を中心に、神戸、大阪、京都、奈良の阪神間で、木造住宅を手掛ける建築家との中古マンションのスケルトンリフォームや、和モダンの中古住宅リノベーションなどの自然素材リフォーム(無垢材・珪藻土・しっくい)を手掛けている。 
URL:http://reno.mpl.co.jp/
[PR]
by adsan | 2013-07-23 08:09 | お知らせ

7/7-14 北欧を旅してきます。

e0093018_2125318.jpg


自分のなかでもう一度行きたい国No.1だったフィンランドに行ってきます。日程は、7/7-14。

本当は某建築系旅行会社のツアーでいく予定でしたが、諸般の事情でその時期は国内にいないとまずくなり、一週間遅らせて個人旅行でいくことになりました。そのツアーではスウェーデンにもいく予定でしたが、まだ行ったことのないデンマークをセットしてみました。

建築・町づくり・インテリア・家具・デザインを見てまわってきます。

旅行期間中ですが、メールはチェックできますので、
なにかありましたら、メールにてご連絡ください。
電話は時差や電波状態が不明なので、
恐れ入りますが、事務所(053-456-7174)までお願いします。
[PR]
by adsan | 2013-07-06 21:11 | お知らせ