<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

荒壁の家

e0093018_22183994.jpgとある工務店の社長さんのご自宅を拝見しに富士山麓の別荘地へ。まもなく完成という段階でしたが、ロケーションといい、仕上げといい、ひさびさに思い切った家を見させてもらいました。小鳥が羽を休めている姿がモチーフという外観は、羽の部分が屋上緑化されてます。(まだ、何も載ってないので、正確には「されます」ですね。)

e0093018_2230479.jpg大谷石の玄関から中に入ると、なんと壁は荒壁。鍛冶屋さんに作ってもらったという階段もなかなかいい感じです。引きこもり部屋なんかもあったりして、なかなか興味深い家でした。
[PR]
by adsan | 2006-01-21 22:28 | 今日も出張ってます。 | Trackback | Comments(1)

ウエブレポート

あるクライアントから、「FC本部から、ホームページに関するレポートが来たから、次回更新時に参考にしてください。」と連絡がありました。ペラ一枚くらいのものだろうと高をくくっていたら、送られてきたものはA4の紙にびっしり数ページにも渡るレポートでびっくり。ソースチェックまでしてあるようで、けっこう時間掛けてみてあるというものでした。指摘事項も的を得たものが多く、サイトのナビゲーションを向上させるには、いいレポートでした。

が、最後まで目を通してみて気づきました。そのレポートは、使い勝手の点に終始しており、「うまくあなたの会社の特徴を表現していますね」とか、「あなたのところなら、もっとこういう点をアピールするといいですよ」とか、そういう話がほとんどありませんでした。要は、パンフに例えたら、「ノンブルはこの位置がわかりやすいでしょう」とか、「索引はこうすると見やすくなります」とか、そういう内容のレポートだったわけです。

ホームページ作成会社が仕事欲しさに出したレポートならいいんですが、FC本部が出すレポートなら、別の切り口のほうがよかったんじゃないのかなあ。
[PR]
by adsan | 2006-01-18 00:03 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

仕事のハナシ その3

参考までに昨年(3月〜12月)の実績を。

■販促企画 6本
■商品企画 2本
■イベント企画 2本
■チラシ 8種
■フライヤー 2種
■DM 4種
■情報誌 4種
■ホームページ 6サイト
■小冊子・リーフ 3種
■パンフ 3種
■現場シート 3種
■のぼり 4種
■現場看板 2種
■ロゴマーク 3種
■新聞広告 4種
■名刺 3種
■コピーライト 2本
■記事編集 1本
[PR]
by adsan | 2006-01-11 22:05 | 今月のお仕事 | Trackback | Comments(1)

仕事のハナシ その2

地域の工務店さんのなかには、「いいものをつくれば必ず売れる」、「市場になんか迎合したくない」、そう思ってる方も多いと思います。

消費者に照準を合わせて、商品を企画したり、プロモーションを企画したりすることを、「マーケットイン」といいます。一方、商品そのものがもつ特性のみを前面に押し出し、消費者に知ってもらうやり方を「プロダクトアウト」といいます。前者が市場にとけ込ませるやり方に対し、後者は需要をつくり出すやりかたです。冒頭のような考え方は、まさにプロダクトアウトといえます。

ニッチなところを狙うのであれば、そうしたやり方も可能性はありますが、ただし、「これは本当にいいんだ!」と大声を上げたところで、市場には響きません。その思いと、市場がいま欲していることとをどう結びつけるか、フックをどう掛けるかが重要になります。

我がアドブレイン広告事務所は、そのあたりを考える仕事をしています。
[PR]
by adsan | 2006-01-10 16:45 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

ホームページ改装中につき・・・

はじめてこのブログに来られた方へ、少し、仕事のハナシを。

アドブレイン広告事務所は、主に地域工務店の広告・販売促進を行っている事務所です。

実績でいうと、チラシ・パンフ・リーフ・hp・ブログ・小冊子・リーフ・新聞媒体広告・情報誌・イベント企画などになりますが、実は、単発での仕事としては基本的に受け付けておりません。

いま、動いてる仕事のほとんどは、単発の「点」の仕事でなく、「面」としての広がりを持った仕事で、時間的にいえば、「線」になった仕事です。独立当初は、単発のチラシとかも受けてましたが、いろいろとやっていくなかで、前後左右の関係なしには効果的な販促ができないということを再確認し、単品で依頼のあったものでも、トータルで依頼してもらえるようお願いしています。あと、コンサルとか別の広告屋さんが入ってる場合も、面や線になったときにバラバラになってしまうので、基本的にはお断りさせていただいてます。

そういう動きのなかで最近では、広告・販促という枠を越えて、建築家と組んで街づくりの企画立案をしたり、企画型住宅の提案をおこなったりもしています。こうなると何屋なのかよくわからないと思いますが、「企画屋」という括りで見てもらえればいいかもしれません。といっても、自分がやりたいことをクライアントの特性無視で押しつけるようなことはしてませんのでご安心を。企画に関しては、あくまで市場とクライアントの関係のなかで考えさせていただいております。よって、出来上がってくるツールも、まったく異なります。(狙う市場が同じでも、商品が違えば表現が変わるのは当然ですが。)それだけ手間は掛かるわけですが、そこにおもしろさを感じているので、そういう仕事をしたいと考えてます。
[PR]
by adsan | 2006-01-10 00:39 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

ホームページ改装中です。

この年末年始にホームページをリニューアルする予定でしたが、この年末にサイト制作と販促企画が立て続けに入ったため、それどころではなくなってしまいました。さらに、レンタルサーバーを移転したため、ただいま仮営業中のようなカタチになってしまっております。1月中には、昨年の実績を紹介しながら、当事務所のスタイルがわかるようなサイトにリニューアルしますのでご期待ください。
[PR]
by adsan | 2006-01-04 22:54 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

e0093018_022996.jpg新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。今年は年賀状を3種類つくりましたが、そのうちの一枚を。
[PR]
by adsan | 2006-01-01 00:22 | お知らせ | Trackback | Comments(0)