工務店ブランディング講座開講

工務店学舎の人気コンテンツ、「ブランディング講座」が今年も開講いたしました。

e0093018_9371774.jpg

毎年遠方からの参加者が多いこの講座ですが、今回も熊本や高知、富山などからのご参加いただきました。

講座の募集をすると、「なかなか時間がなくて」とか、「近くだったいくのに」とか、よく言われます(笑)が、本当にそこから得たいものがあるなら、時間をつくってでも、電車や飛行機を乗り継いででも、会場まで足を運ぶというものです。

ことブランディングに関していうと、「自分たちはこういう旗を揚げ続けるんだ」という強い意志がないと絶対に失敗します。

その点、今回参加いただいたみなさんは、距離も時間も飛び越えての参加であり、強い意志があることは明らか。初回を終えて、こちらも「その志に必ず応えるぞ!」という思いを新たにしました。


さて、昨年までは様々な角度からブランドについて解説してきましたが、今年は自社ブランド確立にフォーカスしたプログラムとしています。

3回の講座を終えると、自社の強みを把握でき、自社の掲げるべき旗とやるべき施策が見えてくるというわけです。

初回の講座は、ブランディングの基礎知識について座学中心で学んでいただきましたが、2回目以降はワーク中心で、自社の強みを参加者とともに見つけていきます。

このブランディング講座、3回セットで開催するため途中参加はできませんが、4月以降に2016年版も開校していきます。

メルマガ登録していただくと、開催に関する最新情報がメールで届きます。

メルマガ登録はこちらから。
[PR]
by adsan | 2016-02-01 17:00 | 今月のお仕事


<< 伝わってこそ、価値のある家づくり。 2016年のはじめにあたって >>