ものづくりとマーケティングのバランス感覚

今週は撮影行脚。この日は山へ。

大雪で一週間延期された見学会物件の撮影です。

お話を伺うと4日ほど孤立していたみたい。
よく一週間遅れで済んだなと。

e0093018_00243705.jpg
家庭菜園のある町なか田舎暮らしの家。

e0093018_08590176.jpg
工務店が手掛ける木の家として、市場とのマッチングを含めいいバランスでまとめられています。家具・小物・外構等、撮影用の準備も完璧。

最近のお客さんの動向を見ていると、駆け込み後でも予算的に余裕のある方は動いているようなので、今回もいい出逢いがあることを期待してます。


ということで、午前中にサクッと撮影を終えて、ランチがてら甲府駅前の「甲州夢小路」を散策。明治・大正・昭和初期の甲府城下町を再現したという商業施設。

e0093018_08551438.jpg
e0093018_07483685.jpg
e0093018_07281932.jpg
e0093018_07282759.jpg

e0093018_07291224.jpg
e0093018_07292913.jpg
e0093018_07293726.jpg
e0093018_07491410.jpg

木・鉄・石・瓦・土などの天然素材を用いて、経年変化も利用したデザインがなされています。この手の観光スポットにありがちなハリボテ感がないのがいい。

こちらも、ものづくりとマーケティングがいい線でまとめられてるなと感じました。







[PR]
by adsan | 2014-03-14 08:00 | 今日も出張ってます。 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://adbrain.exblog.jp/tb/21781687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2014-03-14 08:56
なるほどですね。
鉄の笠木良いですね。


<< 東京藝大 映画編集公開講座 寿司がおいしくない寿司屋にて >>